バイオリンレッスン 町田市JR成瀬駅前 バイオリン教室

バイオリンレッスン 町田市JR成瀬駅前 バイオリン教室

きたむら あやこ

北村 亜弥子

科目

バイオリン、大人のバイオリン

得意ジャンル

クラシック

料金

¥9,290-/月

あなたにとってバイオリンとは

私にとってヴァイオリンとは・・・
様々な出会いをもたらしてくれるもの

講師プロフィール

愛知県立芸術大学音楽学部器楽科(弦楽器専攻)卒業、同大学大学院修士課程修了。
第46回全日本学生コンクール名古屋大会第2位
第6回みえ音楽コンクール大学生・大学院生の部第1位
小学4年生より名古屋青少年オーケストラに所属。1993年に同楽団のコンサートミストレスを務める。
愛知県立芸術大学の卒業演奏会に出演。同大学院に在籍中、“室内楽の夕べ”に出演。
学生オーケストラにてコンサートミストレスを務める。
アジアユースオーケストラ2000.2001に参加。2000年にはコンサートミストレスを務める。
PMFオーケストラ2002に参加。
卒業後は島村楽器、ヤマハ音楽教室等にてヴァイオリン講師を務めながら、セントラル愛知交響楽団、名古屋二期会管弦楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団等でエキストラとして活動。
現在はカルチャーセンター、自宅等でヴァイオリン講師をしながら、レインボーカルテット、ポンデムジカママンのメンバーとして親子向けコンサート中心に活動している。

好きな食べ物

スイカ

出身地

三重県桑名市

ソピックを一言で表すと?

子供と仲良く、音楽とたわむれるところ!もちろん大人の方も!

好きなアーティスト・作品

デビット・ギャレッド

レッスン 教室紹介

初めまして、北村亜弥子です。

私は、母がピアノを専攻していて、「ヴァイオリンを持って歩いている友人が羨ましかった」という単純な理由でいつの間にか、楽器を手に持たされていました。

何となく続けていた時に、当時お世話になっていた先生から“名古屋青少年オーケストラ”のオーディションを受けてみてはどうか、と勧めていただきました。それが、この道に進む事となった大きなきっかけでした。とにかくお友達と一緒に練習してステージに立つ事が楽しかったのです。色んな楽器の音を聞きながら呼吸を合わせ、一つの音楽を作り上げ、大きな拍手をもらう。私は、その行程がとても好きでした。もちろん、楽しい事ばかりではなく、思ったように弾けなくて涙を流した事もあります。でも。最後はみんなで乗り越え、嬉し涙をながせる仲間と音楽が出来る喜びは最高です!その喜びのために、音楽の道へといつの間にか進んでいました。

いつも周りに競い合ったり、励まし合ったりする仲間がいてくれたのも、私にあっていたのだと思います。もちろん、その中で一番になりたくて(かなりの負けず嫌いです。)必死に努力もしました。その結果、青少年オーケストラ、大学のオーケストラ、アジアユースオーケストラでコンサートミストレスの席に座らせてもらう事も出来ました。技術だけでなく、指揮者やメンバーからの信頼も必要な席です。そのためにアピール力も必要だったりと、ヴァイオリンという楽器を通して、精神面的にも成長させてもらいました。

毎日コツコツ練習する事、仲間とコミュニケーションをとり協力する事、同じ努力をしている仲間の中で自分にしかない物を見つける事、そしてそれをアピールする力。どれも音楽の世界に関わらず、色々な世界で生きていく上で必要な事だと私は思います。そんな力もヴァイオリンを続ける事で身につけてもらえたらと思い指導しています。

そして大人の方には、「いかに身体をいためずに楽に演奏するか」という事にも重点をおき、指導させていただいています。“ヴァイオリン=肩が凝る”というイメージをよくもたれますが、ご自分の身体を見直せば解決される事が多々あります。何歳になっても弾き続けられる楽器であるからこそ、ご自分の身体を知っていただき、ご自身にあった自然な姿勢で、楽に弾ける方法を常に一緒に考え、サポートし続けたいと思います。

ヴァイオリンと言う楽器を通して、ご自分の身体や精神面を見つめ直してみませんか?そのお手伝いが出来るよう、私も一緒に勉強し続けたいと思っています。